フォートナイト ✖ Apple・Googleどっちが悪い?

ゲームプランナーの考え方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォートナイト ✖ Apple・Googleどっちが悪い?

今ちょっとした話題になっているこのEpic Gamesの『フォートナイト』というゲームについて記事にしたいと思います。

フォートナイトが悪い?

Apple・Googleが悪い?

これに関しては、見方によって異なります。正直売り上げのことだけを考えるとどちらも悪ではないと思います。今回、Epic Gamesがあまりにも大胆な方法で来ているので、かなり驚きました。

また、スーパーファミコンとプレイステーションがかち合うときと同じような感じを受けました。

しかし、Apple store、Google storeの規約に沿うのであれば、Epic Gamesが悪いことになります。

ただ、Epic Gamesやほかのゲーム会社的なことを考えると、Apple・Googleが悪いかな?ってことも少し考えられるのではと思います。

フォートナイトとは

下記がフォートナイトと同じFTPのゲームです。(キャラクターの後ろからカメラがある)

NPCと戦うというよりは、プレイヤーと戦うことがメインになっています。

100人のバトルロワイアルで生き残れなどのゲームルールがあり、競い合い、チームで遊ぶこともできるゲームとなっています。

私自身も少し甥っ子と一緒にやったことありますが、あまりハマらなかったため、たまに甥っ子とやるぐらいです。

クロスプラットフォームにも対応しています。

クロスプラットフォームとは、違うゲーム機でも一緒に遊ぶことができる機能だと思ってもらえばいいです。基本的にはこのクロスプラットフォームを対応しているゲームは少ないです。

対応プラットフォームは削除前のも含めると

PS4、XBOX、switch、PC、android、IOS

と、ネットを触ったことがある人なら、必ずどれかに触れているプラットフォームで出しており、またそのプラットフォーム間を関係なくプレイできるというシステムを組み込んでいるため、プレイ人数の偏りが少ない状態となっています。

今回、何が起きたのか?

今回の騒動としては、Googleとappleは、storeに出すために、売上の30%を払う必要がありました。

これをEpic Games側は、不服と申し立て、ゲーム内で、Googleとappleを介さない課金システムを構築し、Google store、Apple storeから規約違反という形でゲームを削除されることになりました。

なぜ規約違反を?

なぜ、Epic Gamesは、規約違反を犯してまで今回のケースに発展させたのか?

そこについては、下記の動画が為になると思います。

上記動画で、述べられている理由を簡単に書くと

Googleとappleが独占禁止法に引っかかっているんじゃないか?疑惑が出ている(調査中)、また、Epic Gamesの大株主がテンセント(中国会社)が握っているというところで米中問題となっている。

特に『独占禁止法に引っかかっているんじゃないか疑惑』の部分からEpic Gamesは勝負にでたといっています。

これについては、独占禁止法が絡むのであれば、確かに勝負するだろうなと、私も思いました。

規約違反については、つい最近ではない

規約違反については、つい最近ではないと予想されるのは、バフェット太郎さんと同様に私も同意です。

なぜなら、下記のPVはstoreから削除されてすぐにアップされたからです。

削除後にアップされたPV

これが削除後に投稿されたPVとなっています。

それもapple store、Google storeから削除されてすぐにアップされたものとなります。

この動画をすぐに作れるわけがないので、ある意味、Epic games側の予定通りの展開になったといえるでしょう。

解決はするの?

多分、プレイしている人からしてみれば、いつこれは終わるのだ?という感じだと思います。

これに関して言えば、お互いの会社が資産を持っているため、どちらかが折れるというのは直近ではまずないことだろうなと予想できます。

現状のGoogle store、Apple storeから登録ゲームがどんどん減っていけば今回のEpic gamesの意見も通ると思いますが、まず無理でしょう。

逆に可能性としては、Epic games側が折れるという可能性の方が高い気がします。(あくまで個人的予想)しかし、それにしてもどのくらい月日が流れるかわかりません。

プレイヤーの影響

そもそもそこまでしてゲームを待たせてしまうことによるプレイヤーが離れる可能性があると思われます。特に、プレイしてた人は、たまったもんじゃないと思います。

急に自分がプレイしていたゲームが遊べなくなるわけですから。

そこまでしてやる理由があるのかどうか・・・。

個人的に考えられるとするならば、あとは下記のようなことも考えられるかなと思います。

炎上して知名度のアップ

すでに『フォートナイト』は人気のゲームとなっていますが、これ以上の人気を出すためには、ゲームをやっていない人にも情報を届ける必要があります。その場合には今回のような、大胆なことをして、知名度を上げるという方法があります。

開発費の高騰

人気ゲーム&クロスプラットフォームともなると開発費が莫大になります。

現状の収益をプラスにするためにはプレイ人数の上昇、課金率のアップが求められます。

しかし、現状この課金率を上げるという方法は『フォートナイト』では確立されており、収益を爆発絵的に上げるのは難しいと思います。

なので、その大元となる売り上げを徴収の利率を下げてもらうということが売り上げアップにつながると思われます。

これに乗じてかわかりませんが・・・。

これ自身は、ゲーム制作者は、かなり気を使わなければならない内容だったはず。

storeから、削除後に問題になったものです。6月の時点で実装されていたようなので、騒ぎ出すのには遅い気がする・・・。

ちなみに、この手の話題は、ゲームの売り上げが大きいほど降ってくるので、ゲームの売り上げがほぼないところであれば、特になにも言ってくることはないです。(これについては言いたいこといっぱいあるけど今回やめます。)

ゲームが売れるとその分、目につきますので、バレます。

ゲーム開発者はやばそうだと思うような内容のものであれば、何か対処をする必要があります

この点についての起訴は、不服の返し?のような感じに受けてしまうのは私だけでしょうか?

勿論、勝手に使うのはダメということは間違いないですが。

(Visited 715 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました