PS5の実際にプレイしての記事

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PS5の実際にプレイしての記事

ちょっと時間は経ってしまいましたが。書き込んでみます。

今回は、運よく入手できたPS5について実際にプレイしていて気になった点や、PS4と比べてという点を話してみたいかと。

その中でPS5のメリットデメリットのお話を。

あくまでも私の視点ですので、他の方では、もっと何かあると思います。

PS5メリット

  • PS4のゲームも遊べる
  • ローディングが短い(PS5のゲーム、PS4のゲーム共に)
  • 画像が綺麗(8kまで対応している)
  • セーブデータも共有可能

大きく分けてもこんな感じですね。

PS4のゲームも遊べる

これは正直、PS4の本体を置かなくて良いので、助かります。場所も取りますからね。

PS4でPS3のゲームを遊ぶ場合は、アーカイブ版などを買わなくてはならなかったので、パッケージ版を持っていても出来ないというのは、ちょっと寂しかったですから。

ローディングが短い

PS5、PS4のゲームはローディングが短いです。特にPS4のゲームをPS5でやるとローディングが短くなっているので、感動します。

ただ、ローディングが長いものは長い傾向にあるので、もともとのローディングが短いものだとあまり恩恵が感じられないかもしれないです。

オープンワールド系には効果がでかいと思われます。(アサシンクリードなどは、PS5とPS4ではかなりローディングが変わってくるようなので。)

画像が綺麗(8kまで対応している)

PS5とPS4を比べてしまうとやはり画像の差は出ます。しかし、テレビによってもこれは左右される点もあるので、注意かと。私の場合だと録画機を通してプレイしているとそんなに差は感じられないのですが、録画画面を見るとやっぱり綺麗だなと思うところが多々あったため。

セーブデータも共有可能

セーブデータの共有、PS4からセーブデータをアップロードできましたが、PS4で遊んだデータをPS5にダウンロードして、遊ぶこともできます。

途中までやっていたゲームを進行が引き継げるのはやはりいいですね!

アサシンクリードヴァルハラは、PS5の発売日の1日か、2日前にPS4版が発売されて、それを途中までやっていたので、とても助かりました。

PS4版をPS5版にアップグレードができるというのも良い点でした。

PS5デメリット

PS5って、メリットしかないような気がしますが、デメリットも存在します。

  • PS5のソフトが少ない
  • 決定ボタンが〇から✖になっている
  • 付属品が高い
  • 8k対応
  • セーブデータが混ざる

PS5のソフトが少ない

今後に期待ではありますが、現状では、遊べるゲームが少ないため、発売しているゲームに思い入れがない限りは、買わなくても良いかなと思います。

決定ボタンが〇から✖になっている

これ悩みものです、特にゲームとシステムが統一されていればいいのですが、そうでない場合がめんどくさいです。

アサシンクリードのヴァルハラですが、PS4で発売されたということもあり、〇ボタンが決定となっています、そして、PS画面(システム画面)では、✖ボタンが決定ボタンとなるため、毎回ここで混乱しています。

決定ボタンを変えるのはいいのですが、ゲームとシステムは同じにして欲しいものです。特にデフォルトでそうなっているので、困りものです。

付属品が高い

一例ですが、コントローラーがやはりそうですね。うちは、二人プレイや4人プレイをする場合があるので、コントローラーを購入しなければならないのですが、PS4版のコントローラでも5000~6000円ぐらいするのに、PS5のコントローラーは6000~7000円となっています。(※純正の値段)

PS4からそうですが、ソフト1本買えちゃいますね。(switchのコントローラーも高いですけど。ヌンチャクじゃなくてコントローラだけであれば、いいのですけどねえ。できないゲームありますし。)

【新品あす楽即納】1万円以上でクーポンご利用可能 ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ミッドナイト・ブルー PS4 CUH-ZCT2J22

価格:8,337円
(2022/7/2 23:47時点)
感想(1件)

(PS5)DualSense ワイヤレスコントローラー(新品)(あす楽対応)

価格:7,980円
(2022/7/2 23:48時点)
感想(1件)

8k対応

PS5の場合、先を見越しての話かもしれませんが、8kに対応していますが、この8Kって、対応した設備必要ですし、そもそもが8k設備整えている人はすでにPCでやっていそうな気がします。

一応PS5の8kレビューというのがあったのでリンクしておきます。(リンク先 AV watch)

【レビュー】 PS5×4K/8K対応AVアンプで次世代ゲームのサウンドを体験する
11月12日に発売したPS5。発売日の混乱を避けるため、ソニーストアをはじめ多くの販売店で抽選販売が実施され、かなりの競争率を勝ち抜いて手に入れた人は幸いだ。筆者は残念ながらまだ入手できていない。目当てのタイトルである「バイオハザード:ヴィ...

セーブデータが混ざる

これはどういうことかというと、PS4のセーブデータとPS5のセーブデータが出来上がるので、プレイするときにPS4版で立ち上げたのか、PS5版で立ち上げたのかで、セーブデータが異なることになります。

PS4のセーブデータもPS5で使える感じぽいのですが、なんかこの仕様がよくわからず、進行データが巻き戻るような感じなことが起きました。

PS4版とPS5版があって、それが切り替えて起動できるタイプのゲームは注意が必要かもです。

PS5は買いか?

PS5は買いか?と聞かれると、PS4で遊んでいる方であれば、PS5を買った方が良いと思います。

PS4のゲームも遊べますし、なおかつローディングが早いですし。

定価で買えるならば、買って損はないと思います。

一番の問題点

とまあ、ここまで書いておきましたが、一番の問題点は現状PS5が手に入らないということでしょうか。コロナ事情で、海外からの規制もあり、店頭販売がしにくくなってはいますが、それでもPS5が現状は買えない状態ですよね。

お正月にゲリラ販売もあったようですが、なんだかんだで、転売の方に多く買われてしまったようですし。

これについては生産性が上がって、早く買いたい人に届けばいいなと思っております。

以前書いたPS5についての記事

(Visited 85 times, 1 visits today)
雑記
スポンサーリンク
シェアする
ifをフォローする
ゲームを考えてみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました