ホグワーツ・レガシーが面白い!

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホグワーツ・レガシーが面白い!

みんな遊んでるんじゃないかと思われる。ホグワーツレガシー。

今回はそんなホグワーツレガシーについて何が面白いのかについてのお話です。

発売日

発売は、2023年2月10日に発売していて、PS5とPC、XBOX X/Sで発売されているゲームです。

PS4やXBOXONE、switchでも発売はしますが、これら3機種に関しては、のちの発売となります。

WB GAMES|ワーナーゲーム ホグワーツ・レガシー【PS5】

価格:8,390円
(2023/3/7 23:21時点)
感想(1件)

ホグワーツ・レガシー PS5版

価格:8,396円
(2023/3/7 23:22時点)
感想(29件)

舞台

ホグワーツ・レガシー(HOGWARTS LEGACY)は、J・K・ローリングさんが書いた魔法世界のホグワーツ魔法魔術学校を舞台にしています。

これはハリーポッターシリーズの映画を見ている人にとっては本当に興味深く、映画を全部見た人にとっては、ハリーポッターの世界を自由に遊べるというイメージを受けると思います。

また、主人公は学生なため、学校生活も送ることができ、ファンのやりたいことが叶うような作品となっています。

学生寮もあり、組み分け帽子もありと、気分に浸れること間違いなしです。

良いところ

ゲーム的にはどうなのかというと、正直な話プレイして私はハマりました。

アクションRPGなので、ドはまりですね。

ゲーム画面綺麗!

ゲーム画面は綺麗です。

イベントシーンなどは見入ってしまう場合もありますので、なんか映画を見ている気分になれます。

カメラ

三人称視点のゲームとなっているので、視界が近すぎてやりにいということはありません。

一人称視点のゲームだと、こんだけ激しく動くと酔いますからね。

魔法の駆け引き

また、魔法も勿論使えるため、その魔法の相性を見て相手に当てることによって、打ち破る遊びもあり、適した魔法を使わないと倒せないなどあります。

弱点を突き、その後にすかさず叩き込むというのが結構楽しいです。

また、謎解きにもちゃんと魔法を使って攻略させるようにも出来ているので、非常に面白いです。

探索

探索も楽しい。

探索すると他のアクションRPGでは経験値などが入らないものが多いですが、ホグワーツレガシーでは、探索で何かを見つけると経験値が入ります。

むしろ戦闘よりも、何か見つけたり、サブクエストをこなしたりした方が経験値が入るため、戦闘でのレベルアップが効率が良いというわけでもありません。

道しるべ

基本的にはクエストの行き先を光の道が示してくれるので迷うことが少ない。

(探し物をしているなどのクエストの場合使えないときがあります。)

空飛べる

魔法使いと言えば、空飛ぶ箒!

ということもありますが、ハリーポッターの世界では、クディッチというスポーツがあるため、箒で空を飛ぶこともできます。

逆に面白くないと思った部分はないの?

とまあ、面白いとおもったところはある程度ザックリ書くとこんな感じ。

では逆に個人的に面白くなかった点はどこかというと、

チュートリアルがちょっと不親切

微妙にチュートリアルの内容が足りない感じがしました。

これは操作系で○○を行え!という時に、その○○の部分を行うための前提部分が少し抜けてたりしたところがあったりしたため、『ん?これはどうすれば???』というシーンがありました。

固定の装備がない

作品というかこれは、固定の装備品がないのがちょっと寂しいなあと思いました。

自由な分、好きな装備ができるのはいいことですけどね。

ハリーポッターの世界で『ニワトコの杖』などありますが、それはそれでいいのですが、それではなくて、固定的な装備品、とある場所でしか手に入らない伝説の武器・防具などあったらそれはそれで面白いんじゃないかなーと思いました。

キャラクタークリエイト

顔のプリセットから修正できる部分が少ない。

ボイスが2種類(男女)しかなく、ピッチを変えて少し印象を変えるぐらいしかできない。

顔の部分は細かく調整できる機能を頑張って欲しいけど、ボイスは全編通してかなり喋っているから難しいんだろうなーとは思います。ですが、せめてあと2つボイスぐらいは増やして欲しかったなあーと。

まとめ

実は、逆に面白くない部分に関しては、結構絞り出して書いた感じがあります。

比較的本当に完成度が高いため、通常のゲームよりは少しお値段が高いですが、やる価値はあるゲームと思います。

PS5も手に入りやすくなったと思いますので、出来ればPS5、もしくはPCでプレイすることをお勧めします。

なぜならば!

そこはこちらの記事をご覧ください。

(※オープンワールドのゲームなので低スペックのゲームはかなり厳しいことになると思います。)

(Visited 85 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました