YouTube用のヘッドセット、マイクの落とし穴

YOUTUBEの機材と情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

YouTube用のヘッドセット、マイクの落とし穴

YouTubeの動画を上げてもいますが、実況用に購入したヘッドセットとマイクの話を書こうと思います。

なぜ書いたかというと、調べたときにこのような記事がなかったので、もし同じような人がいる場合に、同じ目に合わないように書いています。

私が現在実況している『ゴーストリコンワイルドランズ』ですが、この動画内で、現状はヘッドセットを使用しています。

録音の流れとしては、PCマイク → ヘッドセット → マイク(現在)(第1~5話までは、ヘッドセットでの録音となります。マイクでの撮影は第6話からの使用となると思います。)

という感じに移り変わっていきます。

なぜこんなことが起きたのか、それは一つにノイズの問題がありました。

撮影について

ゲーム録画はPS4の方で行っております。switchの場合は、I-O DATA キャプチャーボード ゲームキャプチャーと、BUFFALOの外付け4TBを使っています。音声は、その場で別撮りをしています。今回はここを深堀した話となります。(各商品の広告になりますが、一番下にもリンクを張っておきますので、気になる方どうぞ。)



ノートPC

ノートPCは最初blog用に買ったため、動画編集のスペックを考慮にいれていませんでした。なので、下記のスペックのものを使用しています。

HP ENVY 13-ah0010TU

HP ENVY 13-ah0000 シリーズ 
【CPU】インテル® Core™ i3-8130U プロセッサー
    (2.20GHz-3.40GHz, スマートキャッシュ 4MB)
【Memory】 4GB オンボード (1866MHz,LPDDR3 SDRAM)
【HD】 256GB SSD (PCIe NVMe M.2)

このノートPCにはマイクがついていたので、それでもいいかなと思いましたが、実際に使ってみると大きい声で話せばなんとかなりますが、距離を気を付けなければいけませんでした。

体制を維持したままで実況する場合はいいですが、そうでもない場合は、難しいと思います。あと、外の音も結構拾うので、注意です。同居人などがいる場合は、生活音などを拾いやすいため、なるべく発生しないような場所であれば、問題はないと思います。

ヘッドセット購入!

そこで購入したのが書きのヘッドセットとなります。

WINTORY MG-1 ゲーミングイヤホンです。純粋なゲームのヘッドセットとして使う場合には問題ないのかもしれませんが、実況用に使うに対しては、ちょっと向かなかったのかもしれません。

ここが無知だったのですが、イヤホンジャックでの差し込みとなり、ノートPCに接続する際に、マイクの認識をさるには、USB変換器を買う必要がありました。


100均のものではダメです。

当初、USB変換器は、100均でもいいかなと思っていましたが、100均の商品では、どうやらマイクの認識がしないようです。(DACチップなるものが入っていないと駄目なようです。)

AkoaDa 3.5mmイヤホン変換ケーブルを購入しました。これに最初から気づいていたらそれを含めた値段で買っていたのですが、高くついてしまいました。両方で4500円ぐらいになってます。


※写真の商品とは異なりますが、DACを搭載しているので、機能的には問題ないはずです。

しかし、それだけでは終わらず・・・。

まだ落とし穴が・・・。

落とし穴はまだ続き、よしこれで、実況ができるぞ!となりましたが、そのヘッドセットからノイズがありました。これは録音開始時にも強くでる場合があり、さらに、イヤホンをつけて聞き直すと気になるレベルのものでした。

実況的動画に使う声が小さいというのもあって音量をアップされたのですが、それで余計にノイズが気になるレベルとなってしまい、それでマイクを購入という流れになりました。

イヤホンジャックタイプは、干渉が大きい

そこで、調べてみると、イヤホンジャックのタイプは、他の機器との干渉も大きくそれによるノイズの発生があるそうです。

なので、他の機器をつけている場合は、その音も拾ったりする可能性もあるらしく、余計にノイズが乗りやすいようです。

マイクの購入

そこで思い切ってマイクを購入しました。

USBマイク iGOKU ピンマイク PC用マイクを購入しました。

なぜ、今回はマイクだけかといいますと、購入したヘッドセットはオンラインゲームのボイチャでも使用できると思ったため、今回の実況では、マイクを使用するためにマイクだけを購入しました。

で、先ほどテストをしてみました。


音の聞き比べ

なるべく同じ音量になるように話しております。

そして、音声の加工と音量を上げております。(ノイズを聞きやすくするために。)
※イヤホンで聞いてもらえると差がわかりやすいと思います。

●ノートPC音(HP ENVY 13-ah0010TU)

●ヘッドセット音(WINTORY MG-1 ゲーミングイヤホン)

●マイク音(USBマイク iGOKU ピンマイク PC用マイク)

となります。

どうでしょうか?USBタイプのマイクの方がノイズが少ないと思います。

多分これは、USBのヘッドセットを購入しても同じような気がしますが、私としては、現状のこれで満足はしていますので、また何か気になる点がでてきたら、それをまた記事にでもしようと思います。

ここが気になっている方は、購入を検討してみるとよいと思います。

(私自身、色々と検索で探していても、まとまっているものがなかったので・・・。)

(Visited 60 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました